DAY1 冬の札幌へ|札幌 2007

その他の旅

○1日目
 家を出ます。

 前の日に乗換検索して、乗換時間もチェックしたから完璧よ~
 と、思ったのもつかの間。
 息子のトイレに妨害される。

 時間は刻々と過ぎていく。
 間に合うんだろうか???

 羽田空港到着は9:35。
 飛行機は9:50発。

 階段をかけあがり、カウンターのお姉さんのところへ。

 お姉さん、チケットを見て、慌てて□_ヾ(‘_’ )かたかた・・・
 「すみません、もうこの便間に合わないので、次の便でお願いします」

 φ(□□へ)なになに?
 初めて、飛行機に乗り遅れました。

 うっそー。。。。

 大変です。
 新千歳空港から、スキーバスを予約してあったんです。
 飛行機が遅れると、間に合わないかも。

 いそいで、JALスキーに電話です。

 連絡がとれた結果、できる限り予約の便に乗せますとのこと。
 ついたら、急いで出てきてね~って言われました。

 ということで、飛行機に乗り込みます。
 札幌なんて、あっという間につきます。

 到着~。

 出口のすぐ前で、私を待っているお兄さんあり。
 「これが、お渡しするものすべてです。」

 チケットやら、なんやら。
 とりあえず、がばっと渡されてバス乗り場へ。

 休憩する時間はありませんでしたが、間に合いました。
 ってことは、一本前だったら、めちゃくちゃ余裕があったってことか。

 バスに乗り、キロロへ向かいます。
 キロロ到着は15:00ごろ。

 出発は、17:00ごろになるので、ほとんど滑れません。

 到着後、息子はレンタルコーナーへ。
 ウェアだけは持参してあったので、着替えさせ、スキーセットを借り、

 リフト券を購入。
 3時間券が一番安いみたいだから、これでいいや。
 で、私はといえば・・・

 すべる気力もなく、宅配便で届いたスキーセットを受け取り。
 2時間弱を、のんびりと休むことに。
 温泉がついてるみたいだから、お風呂に入ろうと思ったんだけど。。。

 気付いたら、残り1時間程度。

 ゆっくりできなさそうだから、やめて、ぼーっとしてました。

 が・・・16:00をすぎても、息子が帰ってこない。
 16:30までに、戻ってきてくれれば。。。

 そう願いつつ、待つしかありません。

 スキーバスの出発は17:00。
 お願い、間に合って~

 息子は16:40.
 私の目の前に立ちました。

 遅~い。。

 急いで着替えさせ、レンタルセットを返却し。
 スキーバスの出発を待ち。

 無事にバスに乗り込みます。
 で、ホテルへ到着。
 チェックインを済ませて、部屋の鍵をもらいます。

 お泊りの部屋は15階。

 明日は、札幌国際でスキーだから、早く寝たいわ~。
 でも、お腹すいた。

 札幌駅まで歩いてごはんを食べに行くことに。

今日のごはんは、あったかいものがいいね~と話していると、
 「らーめん共和国」なるもの発見。

 新横浜のらーめん博物館みたいなもんだろう。
 入場料はありません。

 息子が気に入った、一店舗へ入り、食べることにしました。
 疲れたので、ご就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました