厳選したANAカード! めんどくさがりやでもマイルがたまる

お知らせ

陸マイラーが面倒なら???

ANAのマイルをためようと決めたときに、ANAカードを発行しました。

ANAのカードをもっていれば、プラスアルファのマイルがつくということなので、そのためにつくったものです。

ただ、年会費のかかるカードを発行したのは、楽天カードがはじめて。

そこで、できるだけ、費用が安くて、少しでも特典がもらえて、手軽に利用できるものということで検討いたしました。

東急線沿線に住んでるならほぼ一択!

私が選んだのは、こちらのカード

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード!!!

ANAカードはポイントのたまる率から考えるとゴールドカードのほうがいいみたいなんだけど、正直、カードの年会費が高い!

マイル還元率だけではちょっと判断できず。。。

とりあえず、東急線沿線に住んでるし、手軽に始められるかなーと思ってこれに。

でも、結果、この判断がよかった気がします。

ただ、少しわかりづらかったので、いくつか私が1年近く利用してわかったことを書いていきます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード は東急カードではない???

お支払いの管理などをするのは、なんと三井住友カードです!

びっくりー。

ほかの人は知っていて申し込んでたんでしょうか(だとしたら、恥ずかしい)

なので、今回の請求額などは、三井住友カードの会員向けマイページを利用して確認したりします。

サービスの名前は「Vpass」というようです。

なので、まずは、Vpassのアカウントを作りましょう

年会費は?

初年度無料なのですが、2年目から2,000円かかります。

まあ、2,000円ならいいかなあと思ったのですが、マイペイスリボというリボ払い制度に申し込んでおけば、なんと、年会費は 751円+税

リボ払いにすることになるので、金利の支払いが発生します。。。

ですが、金利をできるだけ安くするために、「毎月1回お支払い額の変更が可能!」

VPassを利用してお支払い額を増額(ときには、減額)してお支払いすることで、お支払い残高を1,000円前後に変更できます。

忘れちゃってもいいかなというときもありますが、お支払い残高が大きいときは、忘れるとめっちゃ金利が高くなるので、要注意です。

たとえば、10万つかって、リボの支払い額が1万円に設定してあったら、のこりの9万に金利がかかるところ、追加で8万9千円増額支払いとすると金利は、1,000円に対してつくのみ。

本当は、毎月ちょこちょこ調整したほうがいいと思うのですが、今月結構使ったなあという日以外は、忘れちゃってもいいかな。。。

これで、年会費751円+税+1年分の金利がカード維持費となります。

金利が大体1,200円前後であれば、年会費2,000円よりもお得になりますね。

しかも、このマイペイスリボを設定することで、もらえるポイントも2倍になる!

面倒でもやらなきゃ・・・です。

金利を足したら維持費が2,000円を超えないように気をつけなきゃです。

ただし!!!残額が1,000円を下回ると今度は金利がつかないことも。。。

1,000円~2,000円の間の残額を残して支払いましょう。

三井住友カードのポイント制度

Vpassにログインしてポイントを確認すると2つのポイントがたまっています。

ワールドプレゼントポイント

いわゆるカードを利用するともらえるポイントです。

1,000円で1ポイントもらえて、1ポイントは5 ANAマイルに交換できるので、200円で1マイルですね。(もっと、高レートで交換することも可能ですが、、、とりあえず)

ボーナスプレミアムポイント

これが、わかりづらかった、、、

簡単にいうと、マイペイスリボを契約しているとワールドプレゼントポイントと同等のポイントが、ボーナスプレミアムポイントとしてもらえるということです。

なので、金利が発生しない人はもらえないポイント。

ポイントとしては、同じポイント数をもらえるので、2倍です

ですが、マイルの交換レートは違います。

同じく1,000円で1ポイントなのですが、1ポイントは3 ANAマイルにしか変換できません。

ということで、333円で1マイルとなります。

あわせると・・・

1,000円で2ポイント=8 ANAマイル

125円で1マイル!!!

東急ポイントもたまる!

東急カード、、、ではない

でも、カードの名前に東急が入ってるんですから、もちろん、東急のポイントもたまります。

これで、3つめのポイント!!!

東急ポイント

ポイントの確認等は、今までお話ししていた三井住友カードのVPassではなく、東急ポイントクラブでの確認となります。

こちらのアカウントも忘れないで作ってね。

これは、東急系列で利用したときにしかたまらないポイントです。

逆に、東急系列で利用する場合は、カード払い以外は考えられない。

東急百貨店・渋谷ヒカリエ ShinQs :3%~
東急ストア : 200円(税抜)=1ポイント

スーパーで買い物すると、200円で1ポイントもらえます。

で、このポイントが1,000ポイントたまるとANAマイル750マイルに交換できます。

20万の買い物で750マイル、1マイル約266円。

決して得ではないけど、同時にたまるポイントがいっぱいあるしと。

ところが、、、さらにお得にためる方法が・・・

これは、東急ストアで買い物したときにレシートと一緒に発行されるポイントラッキー券。

これ、使わないなんて、ありえない。。。

1,000円でもらえる通常の東急ポイント5ポイントに対して、プラス50ポイント。

1,000円で55ポイントもらえる。

これなら、19,000円程度で1,000ポイントたまります。

19,000円で750マイル

1マイル=25円!!!!!!

ポイントいろいろだけど、結局1マイルのお値段は?

1,000円買い物をしてもらえるポイントを交換できるマイルを計算すると

 ・ワールドポイント経由 5マイル

 ・プレミアムボーナスポイント経由 3マイル

 ・東急ポイント経由 約40マイル

計・・・ 48マイル

1マイルって、20円くらいってこと?????

もちろん、これはあくまでも、すべての利用が東急ストアなら・・・という条件ですが、これなら、ちくちく陸マイラーってやつにならなくてもいい気がしません????

もちろん、もっと細かく、どこ経由でとか、交換レートをあげるとかやってる人もいるのですが、私にはこれで十分。

そこまで必死にならなくて、そこまで無理しなくて、いわゆる普通のポイント交換レベルでこれだけのマイルが稼げるんですもの。

めんどくさがりやでもマイルがたまるカード、東急ストアの近くに住んでるなら、絶対にこの1枚しかない!

個人的には、絶対におすすめのカードでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました