わんこ、搭乗拒否再び?そんなの困ります!ANA編 2018/12

旅メモ

わんこの申告は済んでいたのに、問題発生

わんこの飛行機のリクエストは前もって、航空券を購入していたときにしています。

なのですが・・・

今回問題が発生したので、備忘録的に

コードシェア便要注意

私が購入したのは、ルフトハンザ。

直接、ルフトハンザのサイトで購入し、サポートへ連絡。

そのときに、帰りの飛行機がANA便だということは知っていました。

でも、前回同様の手続きで、サポートから何も言われず、confirmationメールを送ってくださいとお願いしたときも、はいーというお返事。

confirmationメールにAnimal OKの記載がない

ところが届いたメールをみてみると、ルフトハンザ便には、Animal OKと書かれているけど、ANA便には書かれていない。

やっぱりちょっと不安。

日本出発時のカウンターでも確認

ルフトハンザのカウンターでのチェックインでしたが、対応してくださっていたのはANAのスタッフ

そこで、すみません、わんこOKですか?と再度帰りの便を確認すると、リクエストが通っていないとのこと

それで、その場でリクエストを出してもらって問題ないと

証拠が何か欲しいといったんですが、何も出せないけど、ここでOKって出てるから大丈夫ですよというスタッフさん

信じますよ、あなたをと言って飛び立ったのですが

フランクフルト、ANAのチェックインカウンターで

空港まで行って、ANAの人に、このチケットはどっちでチェックインするの?と聞くと、ANAのカウンターでのこと。

わんこ、チェックインのカウンターってないですよね?というとざわざわ

告げられた事実として、わんこは機内持ち込みNG

ANAは、機内への持ち込みはできません。

いやいやいや、じゃあ、どうするの

お話いただいたのは、貨物室預け

でも、貨物室に預ける料金と、そこにいれるための専用の入れ物を購入しなきゃいけなくて、別途600€くらいかかりますとか

・・・ありえない金額です

ここで、確認したのは、「コードシェア便であっても、ANAは機内にもちこめない」ということ

どの航空会社の飛行機に乗るかは絶対に確認しないとだめってことです

なので、我が家では、今後、わんこ連れ海外はルフトハンザ1択です

フライト変更を申し出る

すみません、ルフトハンザに変えてくださいとお願いしたところ、当日の便がないため、翌日のフライトになると

それでも、600€追加するくらいなら50€追加して、1泊したほうが全然安い

しかも、貨物室なんて預けたくないから機内持ち込みにしてるんだもの

と、即答で

はからずしも、フランクフルトにもう1泊

ということで、1泊延期になりました。

ANAのフランクフルトのスタッフさんが親切

正直、コードシェア便がANAでよかったです。

ANAは、フランクフルトの空港にも日本人スタッフの方がいらっしゃって、この交渉を日本語でできたのですごく助かりました

もしかしたら、違う航空会社だったら、それは知らないわとか言われそうじゃないですか・・・

本当に、親切に対応してくださった、フランクフルトのスタッフさん、ありがとうございました

コメント

  1. […] わんこ、搭乗拒否再び?そんなの困ります!ANA編 2018/12わんこの申告は済んでいたのに、問題発生わんこの飛行機のリクエストは前もって、航空券を購入していたときにしています。な […]

  2. […] わんこ、搭乗拒否再び?そんなの困ります!ANA編 2018/12わんこの申告は済んでいたのに、問題発生わんこの飛行機のリクエストは前もって、航空券を購入していたときにしています。な […]

タイトルとURLをコピーしました