オーストリア・スロバキア・ハンガリー DAY1 日本から北京へ

オーストリア・スロバキア・ハンガリー 2019

深夜、北京首都国際空港へ到着

 16:00 自宅でお留守番わんことお別れ

夜便に乗るため、自宅の出発は遅めのため、ぎりぎりまでわんこの匂いをかぐ

私、肉球の匂いが大好きです

 18:00 中国国際航空 チェックイン

これで、3回目となるエアチャイナ

今回は、ラウンジ利用券がなかったので、早めの到着はせず、ほぼ時間どおり

ところが、エアチャイナのカウンターが時間の違う2つの便の手続きをしていたらしく、カウンターがわかれてたみたい

気づかずにほかの便のところに並んで、えーもう2時間前なのに開かないのかなーとか思ってたら、奥で対応中でした、、、

急いでチェックイン

 19:40 定刻通り出発

エアチャイナは遅れるという噂だったのですが、そんなに遅れる印象ないです

確かに、前回遅れて、乗り継ぎ間に合うかと不安になりましたが・・・

今回は乗り継ぎの時間に余裕があるのと、前回のスペイン旅行で一度経験済なので、結構余裕

3回目の利用となるCA168便ですが、出発時刻が、以前の19:30から19:40に変更になったみたい

それと、前は搭乗口、141という羽田の一番はじっこのほうだったのだけど、今回は147

まあ、はじっこには違わないけど、141から比べると、ちょっと近い

免税店を抜けたあたり

 22:30 北京の空港着

ここから、乗り継ぎゲートを通り抜け、セキュリティチェックを受けて、出国エリアに

北京空港の乗り継ぎのセキュリティチェックは、ライターが没収されます

その覚悟で向かいましょう

あいにく?運よく?没収されないこともあります。

私は、最初の1回だけ、没収されました。

さて、ウィーン行きのフライトは02:50

ボーディングタイムは2:20ごろ

時間もあることだし、搭乗ゲートを確認したら、ラウンジに行きます

ちなみに。。。

この時間のフライトの場合、迷わずにいけば、セキュリティチェックを通り抜けたところに、大体11:30くらいまでには、到着できました。

到着後、飛行機降りるまでの時間と、セキュリティチェックのところがちょっと並んでますが、そんなに1時間も2時間も待つようなことは、今までないです。

ただ、私が運がいいだけで、もしかするとすんごい待つ人もいるかもしれないので、目安としてください。

 23:30 BGS PREMIER LOUNGE

プライオリティパスで入れるラウンジです

エアチャイナのファーストクラスラウンジ、ビジネスクラスラウンジも入れるのですが、プライオリティパス利用の場合は、0時までとなっているので、移動するのが面倒な場合は、最初からBGS premiere LOUNGEを利用されたほうがいいかもです

これで、初日は終わりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました